成功するための考え方

成功するためには4つの労働者階級の考え方を捨てなければならない

投稿日:2018年5月9日

労働者階級という言葉はご存知だろうか?

 

イギリスの階級制度から取ってきたのだがイギリスには3つの階級に分かれている。

三角形を横に三等分している図をイメージしてもらいたい。

一番上にくるのが上流階級

真ん中にくるのが中流階級

一番下にくるのが労働者階級

イメージしやすいだろうか?

もっと分かりやすくすると

 

上流階級は会社の会長クラスの人が位置する

中流階級は会社の社長クラスの人が位置する

労働者階級は汗水流してせっせと働いている人達のことを言う

ほとんどの人は労働者階級だ。

もちろん僕も労働者階級だ。

メンターは自分は中流階級であると言っていた。

メンターから「これから麻生さんは中流階級にはいらなければいけない」

そのためには労働者階級の考え方を知っておく必要があると言っていた。

つまりは労働者階級を抜け出すためには労働者階級の考え方を捨てなければならない。

労働者階級は特徴的な4つの考え方があるらしい

1、短絡的

どういうことかと言うと目先のことにすぐお金を使うことらしい
給料が入ったらパチンコや競馬、風俗に1万~3万すぐ使ってしまう

2、努力が好き

とにかく努力の結晶が大好きだ。
特にスポーツのシーンとなるとみんなテレビに夢中になる。
努力した結果勝つことができましたという類にとても感動するらしい。

3、ファンタジーが好き

今頑張れば将来きっと楽になるだろう、国がどうにかしてくれるだろう
と楽観的だ

4、乞食のう

とにかく貯金をしたがる
貯金をするに越したことはないが、労働者階級はお金をためて中流階級は
お金を増やすためにお金を使っている。

これらのことを取り除くことが今後成功するために大切だと教えてくれた。

-成功するための考え方

Copyright© 麻生正人の公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.