ビジネス

物語を交えて相手に読ませることであなたのブログを読んでくれる

投稿日:2018年6月3日

あなたのブログは好調だろうか?

毎日多くの人がブログを訪れて記事を読んでくれるだろうか?

様々いるかと思う

基本的にほとんどのブログは閲覧してくれる人が来たり来なかったりしているかと思う

・せっかく記事を作ったのに2、3日経っても誰も見てくれない

・2000文字書いたのに商品リンクを踏んでくれない

こんな悩みを抱えてはいないだろうか

 

そんな時は相手に自分の記事をしっかりと読んでもらってあなたのブログに対して興味を持ってもらうことが大切だ

 

まず閲覧してくれる相手はいくら膨大な文字数を書いた記事でも興味のない記事は見てもすぐ離れていく

そうならないために相手に物語を交えた記事を読んでもらうんだ

 

紹介したい商品の歴史や、データを交えても良いだろう

例えば

昔アメリカにいた○○という教授の話だが

この人は肥満に悩んでいた

周りからは笑われ

友達もできずに悩んでいました

悩んでいたその時に○○の○○という成分は脂肪を燃焼しやすい効果を実証した

その結果体重がみるみる落ちてみんなから一目置かれる存在になった

 

あくまで例えだがそうすることで
「次は次は?」

と相手が興味を持ち記事を最後まで読んでくれる

あなたに興味を持ち最後まで読んでくれる人がまたあなたのブログを見ようとまた訪れてくれる

-ビジネス

Copyright© 麻生正人の公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.