日々の出来事

血液検査で経過観察がでたから飲み物を水かお茶にした

2018年7月23日

好きな飲み物はなんですか?

と聞かれたら「水かお茶」と答える
まさに小学生の遠足の水筒の中身のようだ

「水かお茶」そういうと基本的に驚かれる

驚かれるのも無理はないほとんどの人はコーヒーとかオレンジジュースとか炭酸飲料が好きと答えるだろう

でも僕は最初から水やお茶が好きだったわけではない

前はオレンジジュースが好きだったんだ

ではなぜそれが変わって水やお茶を飲むようになったのか?

その原因というのは僕が会社の健康診断を受けた時に血液検査の中性脂肪の結果が要経過観察だったからだ

この歳で血液検査の結果に要経過観察が出るとは思ってもいなかった

どうにかしようと思って始めたのが普段の飲み物を「水かお茶」にすることだった

最初は抵抗があったけど継続することで水を飲むことに抵抗はなくむしろ美味しく感じるようになった
コンビニに行っても手に取るのが水になるほどだ

今では水の味の違いにも少しずつ分かるようになったし、水で十分だと思えるようになった

健康診断の結果も水か、お茶にしたおかげなのかは分からないが、嬉しいことに血液検査で正常の値まで戻すことができた

これからも基本的に飲み物は水かお茶にしていこう

※本当に水とお茶しか飲まないのではなく朝は牛乳を飲んだり夏場にはアクエリアスも飲んだりなどたまには別の飲み物を飲んでいるのでご了承ください

メンターと東京で会った時に飲み物をごちそうになったのだが、その時はお茶を選んでくれた

とても嬉しかった

もしかして僕の好みが分かっていたのかなと思った

 

-日々の出来事

Copyright© 麻生正人の公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.